自転車トラック、深谷と脇本敗退 ポーランドの世界選手権

  • LINEで送る

 【プルシュクフ(ポーランド)共同】自転車トラック種目の世界選手権第4日は2日、ポーランドのプルシュクフで行われ、男子スプリントで深谷知広は予選と1回戦を突破したが、2回戦で敗れた。脇本雄太(以上、日本競輪選手会)は1回戦敗退。

 深谷は予選は21位で、1回戦はスリナムの選手に先着。2回戦は昨年金メダルのマシュー・グレーツァー(オーストラリア)に敗れた。予選25位だった脇本は1回戦でトリニダード・トバゴ選手に逃げられた。