五輪ゴルフ会場をメディアに公開 埼玉・川越の霞ケ関CC

  • LINEで送る

2020年東京五輪のゴルフ会場を回る中嶋常幸氏=25日、埼玉県川越市の霞ケ関CC

 2020年東京五輪のゴルフ会場となる埼玉県川越市の霞ケ関CCで25日、メディア向けのコース説明会が行われた。日本ゴルフ協会(JGA)五輪競技対策本部で準備に携わる中嶋常幸氏、強化委員会の倉本昌弘委員長と小林浩美副委員長が東コースの10、11、18番をプレーして特徴や攻めるポイントなどを解説した。

 コースは16年秋までに改修され、距離が延びてフェアウエーに起伏がつくなど難度が上がった。男子ツアー通算48勝の中嶋氏は「いろんなタイプの選手が、やりがいを持って攻められるようなコースに仕上がっている」と評価した。