中島がカタール1部でデビュー ゴールの起点に

  • LINEで送る

 サッカーのカタール1部リーグ、アルドハイルに加入した中島翔哉は16日、ホームのアルサイリヤ戦で初出場した。チームは1―0で勝ち、リーグ公式サイトによると、中島はゴールの起点となるパスを通した。

 中島はポルトガル1部のポルティモネンセからアルドハイルに移籍。日本が準優勝したアジア・カップで代表に選ばれていたが、右ふくらはぎの負傷のため不参加だった。(共同)