J1神戸、開幕戦へ公開練習 本拠地で、850人観覧

  • LINEで送る

一般公開の練習で調整するJ1神戸のポドルスキ(左端)ら=ノエスタ

 J1神戸は15日、神戸市のノエビアスタジアム神戸で一般公開の練習を行い、22日に敵地で臨むC大阪との開幕戦に向けて調整した。練習後、観覧した約850人のファンに向け、選手を代表して決意表明した元ドイツ代表のポドルスキは「開幕戦に向けて一丸となって、寒い時期を乗り越えて盛り上がっていきましょう」と呼び掛けた。

 10日から13日まで沖縄でキャンプを行ったチームは連係を磨いてきた様子で、試合形式の練習ではテンポのいいパスで攻撃する場面が見られた。新加入の初瀬は「目指しているサッカーは面白い。(連係を)擦り合わせていければ」と開幕を見据えた。