アルペン世界選手権、安藤27位 女子大回転、ブルホバが初の金

  • LINEで送る

女子大回転で27位の安藤麻=オーレ(共同)

 【オーレ(スウェーデン)共同】アルペンスキーの世界選手権は14日、スウェーデンのオーレで女子大回転が行われ、22歳の安藤麻(東洋大)は2回の合計タイム2分6秒35で27位だった。2大会連続2度目の出場の安藤は1回目で28位につけ、2回目はミスがあったが順位を一つ上げた。

 23歳のペトラ・ブルホバ(スロバキア)が合計2分1秒97で1回目の2位から逆転し、冬季五輪と世界選手権を通じて初の金メダルを獲得。2010年バンクーバー五輪優勝のビクトリア・レーベンスブルク(ドイツ)が0秒14差で2位に入った。