アイスダンス、小松原組は9位 四大陸フィギュア最終日

  • LINEで送る

アイスダンス・フリー 演技する小松原(上)、コレト組=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】欧州以外の国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権最終日は10日、米アナハイムで行われ、アイスダンスの小松原美里(倉敷FSC)ティム・コレト(米国)組はリズムダンス(RD)に続いてフリーでも9位となり、合計149・14点で9位だった。

 マディソン・チョック、エバン・ベーツ組(米国)が207・42点で優勝した。