トライアスロン、上田藍が8勝目 ケープタウンでのW杯

  • LINEで送る

 トライアスロンのワールドカップ(W杯)は10日、南アフリカのケープタウンで行われ、女子の上田藍(ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター)が57分23秒で優勝した。日本トライアスロン連合によると、上田はW杯通算8勝目。(共同)