楽天、新人10選手が初の休日 沖縄・久米島紬染めなど体験

  • LINEで送る

泡盛の製造工場を見学した(左から)弓削、太田、辰己、渡辺佳ら楽天の新人選手=久米島

 沖縄・久米島キャンプ唯一の休日で、新人10選手が久米島紬の染めや織りの体験を行った。ドラフト1位の辰己(立命大)らは久米島紬を着て笑顔を見せ、未成年を除く7人は泡盛の製造工場の見学と試飲を行った。

 辰己は6日からの第2クールに向けてリフレッシュし「ここまでは楽しく充実している。ここからちょっとずつギアを上げていきたい」と意気込んだ。(久米島)