山口・美祢市長選に3人立候補 台湾出張問題で辞職

  • LINEで送る

 台湾出張中の不適切行為の疑いを指摘された山口県美祢市の西岡晃前市長(45)の辞職に伴う市長選が3日告示され、元市長村田弘司氏(65)と西岡氏、新人の前副市長篠田洋司氏(55)の無所属3人が届け出た。10日に投開票される。

 出直し選で市民に信を問いたいとする西岡氏に対し、村田、篠田両氏は市政の信頼回復や立て直しを図ると掲げる。

 西岡氏は昨年11月29日に記者会見し、視察や表敬訪問のため出張した台湾で同月4日夜、市議2人と風俗店に入店したと明らかにした。ホテルで女性と不適切な行為をした疑いも浮上。地方自治法に基づく調査特別委員会(百条委員会)では否定した。