嵐起用CM企業「残念」「応援」 休止後も個々に活躍へ

  • LINEで送る

 アイドルグループ「嵐」が2020年末で活動を休止すると発表したことに、CMなどで起用する企業からは残念と惜しむ意見や、今後の活動を応援する声が上がった。ただ、メンバーは個々に契約を結んでいるケースも多く、休止後も各社の顔として活躍する姿を見ることができそうだ。

 嵐はグループとして年賀状のCMに4年連続で出演。昨年12月には二宮和也さんが平成最後となる19年用年賀はがきをイベントでPRした。日本郵便は「年賀はがきの普及に貢献し、感謝しています」とコメントした。

 嵐全員が描かれた機体を運航したこともある日本航空は「引き続き応援したい」とエールを送った。