体操連盟会長、北の体育相と会談 東京五輪での合同チーム話し合う

  • LINEで送る

平壌で北朝鮮オリンピック委員会委員長の金日国体育相(左)と握手する国際体操連盟の渡辺守成会長=24日(共同)

 【平壌、北京共同】北朝鮮を訪問している国際体操連盟(FIG)の渡辺守成会長は24日、平壌で北朝鮮オリンピック委員会委員長を務める金日国体育相と会談した。

 渡辺氏はFIGの正副会長会議出席のため21日から28日までの日程で訪朝。体操の国際大会の平壌開催や2020年東京五輪での韓国と北朝鮮の合同チーム結成などを話し合うとみられる。

 渡辺会長は18年7月にFIGトップとして初めて北朝鮮を訪問している。