秋田の火災2人死亡、消防署員か 活動中、能代市の住宅街

  • LINEで送る

 22日午前7時10分ごろ、秋田県能代市、無職武田安一さん(94)方から「煙が出ている」と近所の住民が119番した。住宅や薬局など建物計5棟が燃え、2人の遺体が見つかった。消火活動中の能代消防署員の男性2人と連絡が取れておらず、県警は遺体は署員2人の可能性があるとみている。

 県警などによると、燃えた建物5棟の住民や関係者とは、いずれも連絡が取れているという。2遺体の性別は不明。

 現場はJR五能線能代駅近くの住宅街。