愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か、けが程度不明

  • LINEで送る

正面玄関付近で男性1人が倒れていた愛媛県庁本館=21日午前7時2分

 21日午前2時ごろ、松山市一番町4丁目の愛媛県庁本館前で、男性1人が倒れているのを警備員が見つけた。松山東署によると、男性は拳銃のようなものを握っていた。病院に搬送され治療を受けているが、けがの程度は不明。署は身元を調べ、拳銃かどうか確認している。

 署によると、高齢男性とみられる。発砲音のような音がしたため、警備員が敷地を確認し、男性を見つけた。