大学入試センター試験始まる 57万人志願、20日まで

  • LINEで送る

大学入試センター試験に臨む受験生=19日午前、東京・本郷の東京大学

 本格的な入試シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が19日、全国の693会場で始まった。志願者数は、前年度より5841人減の57万6830人。日程は20日までの2日間で、初日は地理歴史と公民、国語、英語のリスニングを含む外国語、20日は理科と数学を実施する。

 センター試験の得点を入試に利用する国公私立の大学・短大は852校で、うち大学は過去最多の703校に上る。参加大学の内訳は国立が82校、公立90校、私立531校。短大は149校が利用する。

 志願した受験生のうち、高校などを今春卒業予定の現役生は8620人減の46万4950人で80・6%を占めた。