マリナーズ、菊池雄星獲得を発表 4年契約、4日に入団記者会見

  • LINEで送る

菊池雄星投手

 【シアトル共同】米大リーグ、マリナーズは2日、プロ野球西武からポスティングシステムでメジャー移籍を目指していた菊池雄星投手(27)の獲得を発表した。契約年数は4年で、3日(日本時間4日)に入団記者会見が開かれる。今オフから変更された、契約金と年俸の総額に応じて日本球団への譲渡金が決まる同システムでの移籍第1号になった。

 菊池投手は昨年12月3日に申請手続きを取り、譲渡金を支払う意思がある全球団と米東部時間の2日午後5時(日本時間3日午前7時)を期限とする30日間の交渉に入っていた。