住宅火災で高齢夫婦死亡、大阪 熊取町

  • LINEで送る

火災のあった大阪府熊取町の住宅=6日午前2時54分

 6日午前0時5分ごろ、大阪府熊取町小垣内の無職佐々木良雄さん(80)方から出火したと近隣住民から119番があった。木造平屋建てが半焼し、中から佐々木さんと妻勝子さん(74)が心肺停止状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

 泉佐野署によると、2人暮らしで、2人とも寝室で寝ていた状態だったという。

 近所の70代男性によると、佐々木さんは足腰が悪く、車いすを使っていた。「バリバリという音を聞いて駆け付けた。バケツで必死に水をかけたが、火や煙がすごかった。ほうきで窓をたたいて呼び掛けたが反応がなかった」と話した。