レスリング角谷、川井友らが優勝 U―23世界選手権、源平もV

  • LINEで送る

 レスリングのU―23(23歳以下)世界選手権は16日、ブカレストで行われ、女子の決勝で53キロ級の角谷萌々果(アイシンAW)、62キロ級の川井友香子、65キロ級の源平彩南(ともに至学館大)がいずれも勝って優勝した。57キロ級の花井瑛絵(至学館大)は敗れて2位だった。

 男子フリースタイルは、リオデジャネイロ五輪57キロ級銀メダリストの樋口黎(日体大助手)が65キロ級で、長谷川敏裕(日体大)が57キロ級で決勝へ進んだ。(共同)