草津温泉街にクリスマスツリー 約2万個の電球でライトアップ

  • LINEで送る

草津温泉の広場で点灯したクリスマスツリー。右奥は源泉「湯畑」=16日夜、群馬県草津町

 日本有数の温泉地として知られる群馬県草津町で16日、源泉「湯畑」近くの広場に設けられた高さ約11メートルのクリスマスツリーが約2万個の電球でライトアップされた。暗くなった温泉街を幻想的な光で照らすと、観光客から歓声が上がった。

 草津温泉は1月の本白根山噴火や、白根山の火山活動の高まりに伴う観光ルートの通行止めの影響で、観光客が前年より減少している。点灯式で黒岩信忠町長は「草津温泉は安全。さらに元気な草津を作り上げたい」と話した。

 ツリーの点灯は来年1月15日まで。クリスマス後は門松など正月仕様の飾り付けも加わる。