NY株、一時210ドル超安 

  • LINEで送る

 【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日からの下げ幅が一時、210ドルを超えた。午前10時現在は前日比124・64ドル安の2万4955・86ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は15・38ポイント高の7151・77。

 英国で欧州連合(EU)離脱協定案に反対したEU離脱担当相の辞任を受けて欧州株が下落したことが相場の重しとなった。一方で、前日発表した決算内容が市場予想を上回った通信機器のシスコシステムズが上昇するなど、IT関連株の一角は値を上げた。