米政権「来春、米韓演習再開も」 日本側に伝達、非核化進まぬ場合

  • LINEで送る

2016年8月、米韓の合同指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」の一環で、対テロ訓練をする韓国軍兵士=ソウル(AP=共同)

 トランプ米政権が、中断している大規模な米韓合同軍事演習に関し「北朝鮮の非核化に進展がなければ、来春にも再開する可能性がある」と日本政府に伝えていたことが分かった。米当局者が9月以降、数回にわたり伝達した。対北朝鮮圧力の維持を訴える日本側からは、北朝鮮の核保有を認めない米国の姿勢の表れとみて評価する声が出ている。複数の日本政府筋が12日、明らかにした。

 大規模演習を巡り韓国国防省は、再開に踏み切るかどうかを12月1日までに判断する考えを明らかにしている。米国はこの期限を前に、北朝鮮に軍事的圧力を加えるための演習再開はあり得るとの考えを日本に説明した形だ。