日米野球、MLBチームが来日 コーチ務める松井秀喜氏も到着

  • LINEで送る

羽田空港に到着したMLBオールスターチームのマッティングリー監督=6日

 日米野球で日本代表と対戦する米大リーグ(MLB)オールスターチームが6日、羽田空港着のチャーター機で来日した。指揮を執るマーリンズのマッティングリー監督は「最高の野球をお見せする心積もりでやってきた。十分にいい準備ができている」と明るい表情で意気込みを語った。

 MLBを代表する捕手のモリーナ(カージナルス)やナ・リーグ新人王を争うアクーニャ(ブレーブス)とソト(ナショナルズ)らが疲れも見せずにファンの呼び掛けに笑顔で応えた。チームとは別便でコーチを務める松井秀喜氏も到着し、ゲートで歓声を浴びた。

 8日に巨人と試合を行い、9日に開幕する日米野球に備える。