バルサ勝利、マンCは連勝 パリSG、開幕12連勝

  • LINEで送る

ラヨ・バリェカノ戦で決勝ゴールを決め喜ぶバルセロナのL・スアレス=3日、マドリード(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】サッカーの欧州各リーグ(10月29日〜11月4日)でスペインは首位バルセロナがラヨ・バリェカノを3―2で下し、勝ち点24とした。ロペテギ監督を解任したレアル・マドリードは6戦ぶりの白星で6位。イングランドはマンチェスター・シティーがトットナム、サウサンプトンに連勝し、勝ち点29で首位。チェルシー、リバプールが2差で追う。

 フランスはパリ・サンジェルマンがリールに2―1で勝ち、開幕からの連勝を12に伸ばした。同リーグによると1960〜61年にトットナム(イングランド)が記録した開幕11連勝を抜き、欧州五大リーグの新記録。