渡辺、対人練習に初参加 NBAキャンプ3日目

  • LINEで送る

右手で練習をする渡辺雄太=テネシー州メンフィス(共同)

 【メンフィス(米テネシー州)共同】米プロバスケットボールNBAのグリズリーズと、下部リーグのチームに所属しながら一定期間NBAで出場が可能な「ツーウエー契約」を結んだ渡辺雄太が27日、本拠地テネシー州メンフィスで行われたキャンプ3日目で、これまで左肩のけがで制限されていた対人練習に初めて臨み、3対3などのメニューをこなした。

 肩は「まだ激しい動きになると痛んできた」と万全ではないが、控えてきた3点シュートを打つ姿も見られ、状態は上向いている様子。

 トレーナーから1週間ほどで完治すると言われているが、10月2日から始まるプレシーズンマッチに間に合うか微妙。