作曲家の小田裕一郎さんが死去 「青い珊瑚礁」

  • LINEで送る

小田裕一郎さん

 松田聖子さんの大ヒット曲「青い珊瑚礁」などを手掛けた作曲家小田裕一郎(おだ・ゆういちろう)さんが17日午前11時30分ごろ(現地時間)、心筋梗塞のため米ニュージャージー州の自宅で死去した。68歳。鹿児島県出身。葬儀・告別式は22日午後2時半からニュージャージー州ジャージーシティーの葬儀場で。喪主は妻祐子(ゆうこ)さん。

 松田さんの楽曲では、デビュー曲「裸足の季節」や「風は秋色」なども作曲。杏里さんの「CAT’S EYE」や、田原俊彦さんの「恋=Do!」などのヒット曲を手掛けたほか、歌手としても活動した。米国を拠点に音楽活動を続けていた。