サッカー、井手口初出場でゴール ドイツ2部

  • LINEで送る

 サッカーのドイツ2部リーグは15日、各地で行われ、フュルトに加入した井手口陽介はホームのキール戦に先発でデビューしてフル出場し、1―0の後半15分にゴールを奪った。チームは4―1で勝った。

 酒井高徳と伊藤達哉が所属するハンブルガーSVは本拠地でハイデンハイムを3―2で下した。酒井高はフル出場し、伊藤はベンチ外だった。(共同)