巨1―1ヤ(12日) ヤクルト、九回に追い付く

  • LINEで送る

9回ヤクルト1死満塁、代打宮本が同点の中犠飛を放つ=東京ドーム

 延長十二回で引き分けた。ヤクルトは0―1の九回1死満塁から代打宮本の犠飛で追い付いた。八回から救援7投手が無失点でつないだ。巨人は吉川光が7回1安打無失点と好投したが、九回に山口俊が四死球で崩れ逃げ切れなかった。