協会、塚原夫妻の職務一時停止 パワハラ告発で

  • LINEで送る

日本体操協会の塚原光男副会長、塚原千恵子女子強化本部長

 日本体操協会は10日、2016年リオデジャネイロ五輪代表の宮川紗江選手(19)が日本協会の塚原千恵子女子強化本部長と塚原光男副会長からパワハラを受けたと告発した問題で、第三者委員会の調査結果が提出され、理事会の判断が出るまで塚原夫妻を一時職務停止にすると発表した。塚原女子強化本部長は10月開幕の世界選手権(ドーハ)で指揮を執らない。

 パワハラ問題を調べる第三者委は、結論を出す期限は設定しない方針を示している。