ザギトワらが新シーズンのフリー フィギュア、メドベも披露

  • LINEで送る

新シーズンのフリー演技公開後、記者の質問に答えるフィギュアスケート女子のアリーナ・ザギトワ=9日、モスクワ(共同)

 【モスクワ共同】フィギュアスケートのロシア主力選手が9日、モスクワで今季のフリーの演技を一般公開し、女子で平昌冬季五輪金メダルのアリーナ・ザギトワがオペラ「カルメン」、銀メダルのエフゲニア・メドベージェワがタンゴと新たな演目を披露した。

 16歳のザギトワが演じるカルメンは、コーチ陣が昨季用いるか検討したが、主人公のカルメンになりきる成熟さにまだ欠けると判断して見送った経緯があるという。

 五輪女王となって迎える新シーズンに向け「難しいのは分かっているが、私にはモチベーションがある」と強調。披露したフリーでは転倒し、「まだやるべきことは多い」と語った。