初制覇快挙たたえ「被災地に力」 大坂選手所属の日清食品

  • LINEで送る

大坂なおみ選手が全米オープンテニスの女子シングルスを初制覇し、大喜びする日清食品の社員ら=9日朝、東京都新宿区

 女子テニスの大坂なおみ選手(20)が全米オープン初制覇の偉業を成し遂げた9日、大坂選手が所属する日清食品の東京本社(新宿区)では、熱戦を見守った社員らから大歓声が上がった。「完勝だ」「地震や豪雨の被災地に力をくれた」。勝利の瞬間は目を潤ませ、口々に快挙をたたえた。

 東京本社の地下ホールには午前4時半ごろから社員ら約150人が集まり、大型スクリーンの前で声援を送った。大坂選手が元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ選手(36)を相手に鋭いショットを連発すると、社員らは総立ちで大歓声を上げ「な!お!み!」コールが起こった。