トラック横転で車下敷き、千葉 3人が心肺停止

  • LINEで送る

千葉市の県道で横転した大型トラック=8日午後(共同通信社ヘリから)

 8日午前8時45分ごろ、千葉市若葉区中野町の県道で、鉄筋を積んだ大型トラックが横転し、軽乗用車が下敷きになった。千葉県警などが軽乗用車から男女3人を救出したが、いずれも死亡が確認された。

 千葉東署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、トラックを運転していた自称千葉県八千代市、会社員在原伸悟容疑者(26)を現行犯逮捕した。

 署によると「鉄筋37トン分を積み、千葉県八街市から東京都内に向かっていた」と話している。

 現場は片側1車線。左折しようとしたトラックが横転し、対向車線の軽乗用車が下敷きになったという。