母子4人殺害で情報提供呼び掛け 遺族や愛知署員が豊明市で

  • LINEで送る

事件から14年を迎えるのを前に、情報を求めるビラを配る天海としさん(中央)=7日午後、愛知県豊明市の名古屋鉄道前後駅

 愛知県豊明市の住宅で2004年、主婦加藤利代さん=当時(38)=と小中学生の子ども3人が殺害され、自宅が放火された事件から14年を迎えるのを前に、遺族や県警愛知署捜査本部の捜査員が7日、同市内で情報提供を呼び掛けた。

 遺族は加藤さんの姉天海としさん(56)と母渕村信子さん(80)が参加。天海さんは「大切な人を奪われた悲しみが消えることはない。一日も早く犯人を捕まえてほしい」と訴えた。事件現場で献花した後、現場近くの名古屋鉄道前後駅などで情報を求めるビラを配った。

 事件は04年9月、加藤さん宅が全焼し、焼け跡から加藤さん、子ども3人が他殺体で見つかった。