サッカー日本代表のチリ戦中止 札幌ドームで7日予定

  • LINEで送る

チリ戦に向けた練習で選手らと話す森保監督(手前)=5日、札幌ドーム

 北海道で震度7を観測した地震を受けて日本サッカー協会は6日、札幌ドームで7日に開催予定だった日本代表とチリ代表の国際親善試合を中止すると発表した。

 ワールドカップ(W杯)ロシア大会後に就任した森保一日本代表監督での初戦となる予定だった。札幌市に滞在している代表選手やスタッフはチリ代表チームとともに、全員の無事が確認されているという。6日には日本とチリの記者会見と公式練習が予定されていたが、中止となった。