世界柔道、女子代表合宿を公開 18歳阿部「仕上がり順調」

  • LINEで送る

強化合宿で練習する阿部詩=味の素ナショナルトレーニングセンター

 柔道の世界選手権(20〜27日・バクー)女子日本代表が6日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでの強化合宿を報道陣に公開し、52キロ級で初出場優勝を目指す18歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)は「順調に仕上がっている」と手応えを口にした。

 阿部は約3時間の練習で得意の内股や袖釣り込み腰だけでなく、足技や寝技なども幅広く確認。男子66キロ級で2連覇を狙う兄の一二三(日体大)との「きょうだい優勝」が期待され「緊張はあるが、近づいているなという感じがする」と念願の大舞台を心待ちにした。

 日本女子は昨年大会で3階級を制覇した。