男子ゴルフ、22歳星野が初優勝 フジサンケイ・クラシック

  • LINEで送る

ツアー初優勝し、両親と記念撮影する星野陸也=富士桜CC

 フジサンケイ・クラシック最終日(2日・山梨県富士桜CC=7566ヤード、パー71)22歳の星野陸也が7バーディー、2ボギーの66と伸ばして通算16アンダーの268とし、初日からトップを守ってツアー初優勝を飾った。賞金2200万円を獲得。

 66を出した今平周吾が通算11アンダーで2位、67で回った重永亜斗夢が10アンダーで3位に入った。木下稜介とブラッド・ケネディ(オーストラリア)が4位、池田勇太は6位だった。(出場62選手、曇り時々雨、気温18・6度、南の風2・0メートル、観衆2588人)