奈良で複数バイク転倒、6人死亡 2人重傷、10〜20代男女

  • LINEで送る

複数のバイクが転倒した事故現場=31日午前6時39分、奈良市

 31日午前2時20分ごろ、奈良市八条5丁目の国道24号で「バイクと人が倒れている」と後続のトラックを運転していた男性から110番があった。高架橋上でミニバイクを含む少なくとも3台のバイクが転倒し、男性5人と女性1人の計6人が死亡した。他に女性2人が重傷。地元消防によると、8人は10〜20代の男女。奈良署が身元や原因を調べている。

 奈良署によると、後続の男性の説明では、信号待ちをしていた際にバイク数台が通り抜けていき、その後信号が青になったので発進すると、前方にバイクと人が倒れていた。

 現場はJR奈良駅から南西に約2・5キロ。