ACL、鹿島が28日に準々決勝 ホームで天津権健と第1戦

  • LINEで送る

記者会見する天津権健のソウザ監督=27日、カシマスタジアム

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は28日、ホームアンドアウェー方式の準々決勝第1戦が行われ、日本勢で唯一、ベスト8入りした鹿島が本拠地カシマスタジアムで天津権健(中国)を迎える。27日は最終調整し、大岩監督は記者会見で「ACLのタイトルは悲願。まずは最初の90分間でしっかりと勝ちたい」と語った。

 鹿島は24日のJ1で遠藤や三竿健ら主力を温存するなど、この第1戦に照準を合わせてきた。前線では新戦力のセルジーニョが本調子でなく、鈴木の奮起が不可欠。昌子を故障で欠く守備陣は踏ん張りどころだ。