枝野氏、選挙勝利へ「信頼を」 立民初合宿で

  • LINEで送る

立憲民主党の合宿研修で講義する枝野代表=27日午後、新潟県湯沢町

 立憲民主党は27日、昨年10月の結党後初めての合宿研修を新潟県湯沢町内のホテルで開催した。枝野幸男代表は選挙対策の講義で、1955年の結党以来、一時期を除き政権を担い続ける自民党について「地元の人間関係で選挙に強い」と評価。出席者に「そういう信頼される候補者になってほしい」と求めた。

 衆院連続9回と当選を重ねる自らの経験を踏まえ、政策ビラの文案は人に任せてはいけないと助言。「自分の頭で、整理してまとめなければならないので演説に役立つ。1回生の時から実践している」と述べた。

 講義には衆院当選1、2回生や、次期衆院選の小選挙区での公認予定者らが出席した。