サッカー、大迫、久保がフル出場 ドイツ1部開幕節

  • LINEで送る

ヘルタ戦の後半、攻め込むニュルンベルクの久保(右)=ベルリン(共同)

 【ブレーメン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグは25日、各地で開幕節が行われ、大迫勇也が加入したブレーメンは本拠地で原口元気と浅野拓磨が所属するハノーバーと1―1で引き分けた。大迫はフル出場。浅野は後半30分までプレーし、原口は後半16分から出場した。

 ニュルンベルクに新加入した久保裕也は敵地のヘルタ戦にフル出場した。チームは0―1で敗れた。アイントラハト・フランクフルトの長谷部誠は体調不良のため敵地のフライブルク戦でベンチを外れた。チームは2―0で勝った。デュッセルドルフの宇佐美貴史はホームで1―2と敗れたアウクスブルク戦でベンチ外だった。