大谷選手らが限定ユニ着用 背中に「SHOWTIME」

  • LINEで送る

背中に「TANAKA TIME」の愛称が記された限定ユニホームを着用し、試合に臨むヤンキースの田中将大投手=24日、ボルティモア(ゲッティ=共同)

 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(24)が24日、カリフォルニア州アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムで行われたアストロズ戦で、背中に「SHOWTIME」の愛称が記された限定ユニホームを着用した。

 この3連戦は昨年に続き、選手の個性に焦点を当てたイベント「プレーヤーズ・ウイークエンド」が開催されている。各選手は右袖にメッセージを記し、大谷は漢字で「家族」と書いた。

 ヤンキースの田中将大投手は「TANAKA TIME」で、ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は「YOSHI SAN」。ドジャースの前田健太投手は「MAEKEN」で臨んだ。