新庄まつり開幕、山形 華やかな山車、街を巡行

  • LINEで送る

新庄まつりに登場した、日本神話に登場する大蛇「ヤマタノオロチ」を表現した山車=24日午後、山形県新庄市

 歌舞伎や歴史物語の名場面を表現した華やかな山車20台が巡行する「新庄まつり」が24日、山形県新庄市で始まった。26日まで。

 午後6時半ごろ、軽快なおはやしと「チェレンコヤッサー」という子どもたちの掛け声とともに山車が巡行を開始。日本神話に登場する大蛇「ヤマタノオロチ」を表現した山車が通り掛かると、沿道から「かっこいい」と歓声が上がった。

 東京都江東区の主婦小野典子さん(61)は「テーマに沿って山車が作り込まれており迫力がある」と興奮気味に話し、山車にカメラを向けた。

 新庄まつりは2016年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された。