トヨタ系、自動運転新会社設立へ 年内にもデンソーなど4社

  • LINEで送る

自動運転を巡るトヨタ系部品4社の取り組み

 トヨタ自動車グループの部品大手デンソーなど4社が、自動運転技術を開発する新会社を年内にも共同で設立する方針を固めたことが24日、分かった。電子部品やステアリング制御など各社の強みを集約して開発を加速する。トヨタだけでなく世界の自動車メーカーに自動運転のシステムを一括して提案する態勢を整える。

 自動運転を巡っては、部品大手のボッシュやコンチネンタルなどドイツ勢が開発に力を入れているほか、米IT大手のグーグルなど異業種からも参入が相次いでいる。高い技術力を持つトヨタ系4社が協力して開発強化に乗り出すことで、主導権争いが激化しそうだ。