オスプレイ配備へ佐賀県を再訪問 防衛相、漁協などに理解求める

  • LINEで送る

小野寺防衛相と会談する有明海漁協の幹部=24日午前、佐賀市

 小野寺五典防衛相は24日、陸上自衛隊の輸送機オスプレイの佐賀空港(佐賀市)への配備に向け、佐賀県入りし、予定地を所有し配備に反対する佐賀県有明海漁協の幹部と会談した。県庁で山口祥義知事とも面会。7月に続く訪問で、配備に理解を得る狙いがある。配備計画を巡っては漁業者への補償や振興策が焦点となっている。

 小野寺氏は佐賀市内で有明海漁協の徳永重昭組合長に「漁業者の懸念払拭のために最大限取り得る対応について、県と協議を積み重ねてきた」と強調した上で、オスプレイの音が水中の魚に与える影響について追加調査を実施する考えも示した。