ソニー、米でアイボ発売へ ブランド復活の成否注目

  • LINEで送る

ソニーが米家電見本市「CES」に出展した家庭用犬型ロボット「aibo」=1月、米ラスベガス(共同)

 【ニューヨーク共同】ソニーは23日、人工知能(AI)を搭載した家庭用犬型ロボット「aibo(アイボ)」を米国で発売すると発表した。ソニーはアイボを約12年ぶりに復活させ、日本で1月に発売し、人気を集めている。新型アイボの海外販売は初めて。

 9月から購入の受け付けを始める。価格は3年間の通信プラン込みで2899ドル(約32万円)。8月24日から10月14日までニューヨークの同社施設で展示する。旧型アイボは米国で2006年まで販売していた。