中2―5神(22日) 才木、7回2失点で4勝目

  • LINEで送る

7回2失点で4勝目を挙げた阪神・才木=ナゴヤドーム

 阪神は一回に福留の2ランで先制。二回は才木の遊ゴロで、五回も糸井とナバーロの連続適時打で加点した。才木は緩急を生かし、7回2失点で4勝目を挙げた。ドリスは28セーブ目。中日は小熊が5失点と崩れ、最下位に後退した。