警察署に電話、みだらな言動 業務妨害容疑で逮捕

  • LINEで送る

 愛知県警千種署は20日、約1カ月半の間に同署に192回の電話をかけてみだらな言動などを繰り返したとして、偽計業務妨害の疑いで静岡県伊東市、自称アルバイトの男(37)を逮捕した。千種署によると、2月以降、愛知県内の複数の警察署に計約2万1千回、嫌がらせ電話をかけていたという。

 男は「毎日100回以上、愛知県の警察署に電話した。愛知県警が嫌いだった」と供述しているという。

 女性警察官が応対するとみだらな話をし、男性警察官の時は「性犯罪に関心がある」と発言したり、歌を歌ったりするなど、相手の性別で言動を使い分けていた。