北朝鮮非核化、制裁継続で一致 河野外相とグテレス氏

  • LINEで送る

 河野太郎外相は9日午前、長崎市を訪問中の国連のグテレス事務総長と会談し、北朝鮮の完全非核化を実現するため、国連安全保障理事会決議に基づく経済制裁の継続と完全な履行が必要との考えで一致した。「核兵器のない世界」の実現に向け、軍縮・不拡散分野での連携も確認した。

 両氏は安保理改革の必要性で認識を共有。河野氏は、全ての国連加盟国が参加する政府間交渉で議論が進展するよう期待感を表明した。国連の効率的な運営に向けた改革に取り組むグテレス氏を支持するとも伝えた。