村上春樹さんが初ラジオDJ 走る時に聴く音楽を紹介

  • LINEで送る

ラジオのディスクジョッキーに初挑戦した作家の村上春樹さん((C)TOKYO FM)

 作家の村上春樹さん(69)が初めてディスクジョッキー(DJ)を務めたラジオ番組「村上RADIO(レディオ)〜RUN&SONGS〜」が5日、TOKYO FMなど全国38局で放送される。

 番組のテーマは走ることと音楽。年に1回はフルマラソンを走るという村上さんが、普段、ジョギングの際に携帯音楽プレーヤーで聴いている曲などを番組で紹介する。走ることと音楽が、作品の執筆にはなくてはならないものだという村上さんの文学観も語られる。