中傷ツイートで2選手謝罪 米大リーグ

  • LINEで送る

ブレーブスのニューカム=29日、アトランタ(AP=共同)

 米大リーグ、ナショナルズの内野手ターナーとブレーブスの左腕ニューカムが、過去にツイッターで同性愛者への誹謗中傷や人種差別的な投稿をしていたことが発覚し、29日に謝罪した。AP通信が報じた。

 ともに25歳で、問題になったツイートを投稿したのは10代だった。ターナーは「心から謝罪する」と述べ、ニューカムも「ばかげていた。本当に謝りたい」とした。(共同)