なでしこジャパン、米国に敗れる 女子サッカー4カ国対抗

  • LINEで送る

米国戦の前半、ゴール前に攻め込む田中(左)=カンザスシティー(共同)

 【カンザスシティー共同】サッカー女子の国際親善大会、4カ国対抗は26日、米カンザスシティーで開幕し、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング6位の日本代表「なでしこジャパン」は同1位の米国に2―4で敗れ、黒星発進となった。

 日本は前半、FW田中(日テレ)のゴールで一時同点とするなど1―2で折り返したが、相手のエースFWモーガンにハットトリックを許すなど計4失点。後半30分すぎに阪口(新潟)が1点を返したが及ばなかった。

 日本は29日(日本時間30日)にブラジルと、8月2日(同3日)にオーストラリアと対戦する。

 オーストラリアはブラジルを3―1で下した。