サッカーの武藤「近々いい報告」 ニューカッスルに移籍へ

  • LINEで送る

欧州への出発を前に取材に応じる武藤嘉紀=26日午前、羽田空港

 イングランド・プレミアリーグのニューカッスルへ移籍する見通しとなったサッカー日本代表FW武藤嘉紀が26日、欧州へ出発する前に羽田空港で取材に応じ「まだ話せないが、近々いい報告ができると思う。より厳しいレベルに身を置くことが、自分の成長につながる」と話した。

 武藤は2015年夏からドイツ1部リーグのマインツでプレー。ドイツでの3年間で一定の手応えを得た上で、目標だったイングランドでの挑戦が見込まれ「シーズン通して取っていない10得点を目標にしたい」と意気込んだ。

 ワールドカップ(W杯)ロシア大会では、1次リーグ1試合のみの出場にとどまった。